法人保険のメリットについて分かりやすく紹介

24

経営者の方は、「法人保険」について聞いたことありませんか?
法人保険にはどのようなメリットがあるのでしょうか。
加入を悩んでいる経営者様もいらっしゃると思います。
本記事では法人保険のメリットについて分かりやすくご紹介しますので、参考にしてみてください。

▼法人保険のメリットとは?
法人保険の特に大きなメリットは以下の3つです。

・経営者の死亡時に備えられる
・事業承継時の相続税資金に使える
・従業員の福利厚生に使える

経営者死亡時には保険金を受け取って経営難に備えられるでしょう。
事業承継にかかる相続税にあてることも可能です。
また解約返戻金を従業員の退職金にあてられます。

■法人保険を考えているのならプロに相談しよう
メリットの多い法人保険ですが、企業のキャッシュフローにも大きく影響します。
また解約するタイミングにも注意が必要です。
そのため法人保険への加入を考えているのでしたら、経験が豊富な保険のプロに相談しましょう。
知識豊富なスタッフが相談に乗ってくれますので保険代理店に問い合わせをしてみてくださいね。

▼まとめ
法人保険は「経営者の死亡時に備えられる・相続税資金に使える」などの大きなメリットがあります。
しかしキャッシュフローにも影響するものであるため、保険代理店でプロに相談したうえで検討するのがおすすめです。
赤坂に拠点を置く「株式会社WellsInsurance」では、各種保険についてのご相談を承っております