年金って少ないという言葉、聞いたことありますか?
株式会社Wells Insurance

株式会社Wells Insurance

POINT

01.

年金って誰が払っているの?

そもそも年金はどこから支払われているのでしょうか?

自分達が今まで年金をコツコツ毎月支払ってきていたものを受け取っていくと思われている方が多いですが、実は、、、

現在年金を納めている現役世代が払っている年金保険料が資金の出どころなんです!

将来の自分のために高い年金保険料を納めているのではなく、現在年金を受け取っている世代のために支払っているんですね。

つまりは、将来自分達が受け取る年金は誰が払うのでしょうか?

もうお分かりですね。

空画像

02.

それでは何故自分達で準備しなければいけない時代になってしまったのでしょうか?

前述の通り、年金は現役世代が年金受給世代を支える構図になってます。

また周知の通り、少子高齢化が加速しています。

つまりは、将来は年金を支払うための原資が少ないんです。

1950年時点では12.1人で1人を、2017年では2.2人で1人を、2065年には1.3人で1人を支える構図になると予想されています。

一方で日本は長年給与が上がらない国として有名です。

要は現役世代1人の世代では高齢者1人を支えることが難しくなるため、将来の年金額は減少傾向にあるとされています。

03.

実際どの程度貯めた方がいいの?

老後への金銭面での心配をしている方は約8割います。

心配していない方の方が少ないですね。

いわゆる老後と言われるセカンドライフは一般的には約20年あります。

(65歳時点での男性の平均余命:約19.8年、

       女性の平均余命:約24.6年)

では、セカンドライフが始まるまでにどのくらい貯めておきたいと思っているのでしょうか?

日本生命のインターネットアンケートによると、半数以上の方が1000万円から3000万円くらい貯めておきたいと回答しています。

これは少ない金額ではないですよね。

そのため少ない金額からでも自分で準備することがとても大切なのです!

お気軽にお電話でご連絡ください
03-6272-8583 03-6272-8583
9:00~17:00
Access

都内を中心にオンラインや出張などで全国からのご依頼・ご相談に対応してまいりました

概要

店舗名 株式会社Wells Insurance
住所 東京都港区赤坂1−7−19
キャピタル赤坂2F
電話番号 03-6272-8583
営業時間 9:00~17:00
定休日 土日祝日
HP https://wells-insurance.com/

アクセス

赤坂を拠点に保険と金融に関するあらゆる分野のご相談を承ってきた、確かな実績がございます。ライフプランや資金形成に関するオンラインセミナーの開催や、ご要望に応じた全国への出張訪問など、柔軟な対応でニーズにお応えしております。都内を中心に、エリアを問わずいつでもご相談を歓迎いたします。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事